​猫メ けもの

​ 分類はミツユビナマケモノ。

 この度、旧名のナマケモノから猫メ けものと人名っぽい名前に改名した。人外のケモノでありながら絵師であり幼馴染でもある吉隠氏に美麗なイラストを提供してもらいつつ、独特な世界観の人外小説を書き上げる日々を送っている。夢は紙の本を出すこと。未だ夢は夢のままであるが、これでもいくつか小さな賞はとっており、作品が電子書籍化されたことなら何度かあったりする。エロケモノ@八一零名義でBL電子書籍も配信中。

 電子書籍化作品

​猫々、骨々

​ 第2回upppiぷちほらーコンテストにおいて審査員特別賞を受賞。富士の樹海に暮らす奇妙な少女と猫たちの日常を描いた作品。第2回upppiぷちほらーコンテス優秀作品集に収録

​猫と人魚

​ 第3回upppiぷちほらーコンテストにおして佳作を受賞した作品。人魚の肉を食べた猫たちと人魚から生まれた少年の数奇な運命を描く掌編。第3回ぷちほらーコンテスト優秀作品集に収録。

その他の受賞・掲載履歴

​ カクヨム開催 

 電撃MAGAZINE読者投稿企

​ 

「にゃんこ法廷」にて優秀賞を受賞 

 2016年度第12月期 優秀作

 BOOK SHORTS 「双子倚子

 

  月天05に「雪と、みぞれと、永訣と」を寄稿 

 月天05 2/2に収録

​ 蛍

星の砂2回ショートショートコンテストで優秀賞を受賞。

 蛍を巡る少年少女の一夜の思い出を描いた掌編。星の砂文庫にて配信中。

​透明少女と、恋の花

 第14回星の砂賞において審査員特別賞を受賞した作品。

 ストレスにより体が透明になってしまう少年少女の恋愛模様を描いた現代ファンタジー。星の砂文庫にて好評配信中。

ケモノの物書き堂はナマケモノの一次創作ブログです。創作関連の最新情報はこちらまで。

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now